部門のご紹介 部門のご紹介

部門のご紹介

診療部

診療部よりご挨拶

「絶対に見捨てない。」の理念のもと
回復期から慢性期、在宅療養まで患者さんの
立場になって、必要とされる診療を続けてまいります。

診療部 山本俊治

当院は昭和59年からこの地で療養期の病院として医療を提供してまいりました。平成11年に山口平成病院と改名し、地域根差した慢性期病院として亜急性期~在宅療養支援まで、リハビリテーションを中心に、ますます地域のみなさんのお役に立てるよう体制を強化しています。
診療部門では、病気を全体的に診察・診断する為の総合診療に力を入れております。内科系では消化器内科・循環器内科・呼吸器内科を外科系では整形外科・リハビリテーション科の治療が可能となっています。整形外科は、高齢者の整形疾患(慢性変性疾患等)の治療、単純骨折処置(骨折非観血的整復術等)に対応しております。泌尿器科・皮膚科外来も木曜日に実施しております。
病棟は150床の病床数を持ち、回復期から慢性期の治療を提供しています。医療療養病床104床に加え、在宅療養へ向けた架け橋として回復期リハビリ病棟46床設置し、専任の地域連携室スタッフとともに治療・相談できる環境を整えています。これからも、地域のみなさんにとって身近でかつ安心の医療を提供出来るように職員一同取り組んでまいります。

ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

電話番号はこちら
0827-82-6111
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る